お問い合わせ

コンテナハウスPROのコンセプトやコンテナハウスのメリットについて|コンテナハウスPRO

  • コンテナハウスとは
  • ケース別にみるコンテナハウス
  • 施工事例
  • お問い合わせからの流れ
  • Q&A

コンテナハウスとは

TOP > コンテナハウスとは

The advantages of Container House コンテナハウスのメリット

Design/デザイン性

コンテナハウス最大の特徴は、デザイン性にあります。コンテナと聞くと、「無骨で見栄えがしない」「使い勝手が悪そう」といったイメージがあるかもしれません。しかし、外観や内装は自在にカスタマイズできるので、男性的なカッコいいデザインはもちろん、ガラス張りにして女性の目を引くおしゃれなカフェスタイルにすることも可能です。デザインにこだわりを持っているお客様は、ぜひ一度、ご要望をお聞かせください。

Flexibility/柔軟性

「テナントが定期的に変わるので、毎回建物をつくり変えるのがもったいない…」とお考えのイベント会社様やオーナー様にも、コンテナハウスはおすすめです。「飲食店のあとに美容室をつくる」など、異業種に対応したつくり変えもできます。ひとつ所有しておけば、期間限定のテナントを募集しやすくなるでしょう。さらに、コンテナ同士を連結させることで、手軽に増築できるなど、改築に伴う負担が軽減されます。

Durable/高耐久性

コンテナハウスは、テレビ局が主催するイベントの会場などでも多く導入されています。その理由のひとつが、高耐久性です。「コンテナは塩害に弱そう」「中にいると暑そう」という印象をお持ちの方も多いですが、そんなことはありません。海風による塩害の対策や、断熱材を入れることで暑さ対策をとることができます。また、現建築基準では4階までコンテナを積み重ねることが可能です。

Quality/高品質

コンテナハウスであろうと、一般建築と同等以上に、品質にはこだわりたいもの。建築の際は建築確認申請を行い、安全性に配慮した上で作業を進めます。また、当社で使用している素材は、日本工業規格で認定された“JIS鋼材”です。お客様に末永く、安心してコンテナハウスをご利用いただくために、当社ではなにより品質にこだわっています。

私たちの思い

当社がコンテナハウス事業を始めたきっかけは、とある美容室にありました。オーナー様が実家に帰るため、お店を廃業することになったのです。思いの詰まったお店を畳むのは、さぞ無念なことでしょう。そのとき、「お店もそのまま移転させることができれば…」と考えました。

コンテナハウスは切り離しや連結が自在なため、一般建築に比べ店舗の移転が容易です。また、大きさが決まっているぶん完成イメージをお客様と共有しやすいので、理想に叶った物件をつくり上げることができます。将来的に移転やテナント変更の可能性があるお客様に限らず、「カッコいい外観にしたい」「高品質な素材でつくりたい」とお考えの方も、ぜひ当社にお問い合わせください。「お客様に喜んでいただく」をモットーに、最適なご提案をします。
case works

製品・サービスに関するご相談、お問い合わせはお気軽にご連絡ください。

tel:0926232700 fax:0926232702 メールでのお問い合わせ